最終更新日時:2013/11/07 10:36

乾燥シワの対策方法をご紹介しています。

乾燥によるシワを撃退!

乾燥によってできてしまったシワはどう改善したらいい?

肌が乾燥した状態が続くと、角質は皮膚を保護しようと徐々に厚くなっていきます。そのため、質層が厚くなると水分を保つ機能がさらに損なわれ、柔軟性も失われ、皮膚の奥に含まれていた水分までが失われ、固く柔軟性を失った表皮にはシワが刻まれていきます。

最初は細くて小さなシワですが、だんだんと深くなってしまうのが特徴の乾燥ジワ。このシワを予防するには、また改善するシワ対策化粧品をご紹介します。

乾燥シワの基礎知識

乾燥シワとは?

どんなシワも根本的な原因は、もちろん「皮膚の老化」です。 老化によるコラーゲンの減少なども深く関係ありますが、加齢だけが原因とは限りません。個人の生活習慣です。 大きな要因としては紫外線、また喫煙や睡眠不足やホルモンの減少なども関係しています。 ★小さなシワは乾燥から 肌が乾燥した状態が続くと、...続きを読む

乾燥シワが出来る原因

顔のシワは筋肉に対して直角に入っていきます。 額は色々な筋肉が走っており、表情を動かして伸びたり縮んだりすると、筋肉に対して横にシワが入ります。肌に弾力があるうちは目立ちませんが、筋肉が衰えてくるとシワが元に戻りにくくなり、シワがくっきりと定着してしまいます。 目の周りは「眼輪筋」という筋肉...続きを読む

乾燥シワが出来やすい年齢

シワのでき方には、生活習慣や皮膚の状態などにより個人差がありますが、衰えた肌が表面に現れるのが、25歳あたりからと言われています。 細胞や代謝が活発なのは17歳くらいまでで、20代に入ると肌の細胞の生まれ変わりが少しずつ遅くなり、肌細胞の入れ替わりが遅くなります。 そして、紫外線や外的ダメージが表面...続きを読む

乾燥シワの予防方法

★小まめに乾燥を防ぐケアを心がけましょう。 ローションでたっぷり水分補給し、角質層の成分であるセラミド、アミノ酸や、皮脂膜と同じ成分が含まれるオリーブオイルやスクワランなどが配合されているクリームを塗りましょう。 乾燥は気づいた時にこまめに行うのが肝心なので、日中ファンデーションの上からでも軽く押...続きを読む